パラオ 旅行記

パラオガイド トップ旅行記 > 2009年10月20日~26日 パラオ研修

パラオ 旅行記

2009年10月20日~26日 パラオ研修

PHOTO

エリア パラオ
テーマ ダイビング
時期 2009/10/20~2009/10/26
投稿日 2010/1/10
投稿者 宮本さん

こんにちわっ!!
入社1年目の新人・宮本が、10月20日~10月26日の6泊7日間で、パラオ研修に行って参りました!
ダイビングで有名なパラオ。その魅力を肌で体感するべく、日本から約4時間半、ネイチャーアイランドと謳われるパラオに飛び込んで参りました!
パラオの海は、世界屈指と呼ばれることもうなずけるほど素晴らしかったです!!
また、ネイチャーアイランドたるゆえんでもある大自然に触れ、心も体もすっかりパラオの虜になってしまいました!
そんな魅力あふれるパラオを、この体験記で少しだけご紹介致します!!

「グアムを経由し、いざパラオへ」

PHOTO

PHOTO

PHOTO

成田からコンチネンタル航空で約3時間。経由地点のグアムに到着!
グアムの空港内はブランド品を扱う免税店がズラっと並び、買い物好きの方には打ってつけ!
「ちょっと小腹が…」という方の為にもフードコートがあり、乗り継ぎの間も楽しく過ごせます!

腹ごしらえも済んだことなので…、いざ、パラオへ向けて出発♪

写真(左):グアムの空港内には、ブランド品の免税店がズラリ…。女性の方など、お買い物好きにはたまんないですね!!
写真(中央):フードコートでひと休み、ひと休みっと。笑
写真(右):パラオ空港。みんな、パラオを楽しみにしてるんですねっ♪

「ついに、パラオ到着☆」

PHOTO

PHOTO

PHOTO

グアムからヤップ経由し、パラオに到着!

日本から近いといってもやっぱり南国…日本とはうって変わって、蒸し暑い~!!
すぐにでも、半袖のシャツに着替えたいっすっ。。笑
到着後は、現地係員の「プレジャーアイランドパラオ」さんが笑顔でお出迎え!本日宿泊する「パラオマリンクラブ」まで送って頂きました。

「パラオマリンクラブ」は、南国にまさしくありそうなコテージ風の建物で、パラオのゆったりとした時間を海の上に建つダイニングテラスで過ごすひと時は、最高です!!!

明日からは、待ちに待ったダイビング♪
今日は…ゆっくり休みます。。
おやすみなさい♪

写真(左):海の目の前に立つ「パラオマリンクラブ」は、コテージ風ということもあって…なんか落ち着きますね!!
写真(中央):海からの風が気持ちよく入ってきて、最高です♪
写真(右):パラオでの朝日なんて、この研修で初めて見ましたっ!!

「2日目:パラオでダイビング!」その1

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ダイビング1日目は、パラオでも最高峰のダイビングスポット、ブルーコーナーです。
しかも早朝ダイビングともあって、360度魚の群れでした!ギンガメアジ・バラクーダの群れは、
呼吸をするのも忘れるくらい見とれてしまいます!早朝なので、海も落ち着いていて、流れの影響
もなく比較的ラクに潜ることができました。早朝ダイビング、オススメですっ☆
(ちょっと朝が早いのがキツイですが…。笑)

写真:迫力満点のブルーコーナーは、魚群が活発になる早朝がオススメ!!
ギンガメアジ・バラクーダの群れは…ほんとにすごかった…。。
これはもう1本行きたくなりますねっ!!

「2日目:パラオでダイビング!」その1

PHOTO

PHOTO

PHOTO

2本目は、ニュードロップオフというポイントへ移動。
ちょっと流れがありましたが、ウメイロやテンジクダイ、カスミチョウチョウウオなどの群れが辺り一面に広がり、"このままずっと、浮いてたい…"と思うほどでした。笑
ドロップオフの棚の上には、体長60cm以上はあるナポレオンフィッシュが…。パラオのナポレオンフィッシュは人に慣れているらしいので、しばらくの間、ずっと後ろについて来たりでかわいかったですね♪

本日のダイビングは、「デイドリーム」さんにお世話になりました。マネージャーの秋野さんを始め、スタッフ全員がお客様とのつながりを一番に考えているすばらしいダイビングショップです! 

写真(左):噂の「ナポレオンフィッシュ」。堂々と泳ぐその風格は、まさに"大物"ですね。笑
写真(中央):今回お世話になった「デイドリーム」さん。リピーターの方も多い、パラオの老舗ダイビングショップです!!
写真(右):お昼は、ショップからちょっと歩いたアジアンレストラン「タージ」で。多種類のルーがそろったカレーが絶品です!!

2日目:「今日はパレイシアホテルで」

PHOTO

PHOTO

PHOTO

パラオ2日目の今日は、街中のホテルで有名な「パレイシアホテル」にお世話になりました!!
街の中心地に位置してることもあり、歩いて1~2分のところには、パラオ最大のショッピングセンター"WCTC"があり、パラオのお土産もらくらく購入できちゃいます♪
ダイバーさんにも人気なパレイシアホテル。ぜひ一度、ご利用してみてください!!

写真(左)(中央):ホテル内には、プールやスポーツジム、レストランなどいろいろな設備も充実!!立地だけじゃないですね!
写真(右):ちょっと歩いたトコロにある、パラオのお土産さんの「Rur」。地元の人にも有名なお土産さんです。ちなみに、会社のお土産もココで買いました!笑

「3日目:マンタに遭遇!!」

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ダイビング2日目は、パラオの中でも有数のマンタスポット、「ジャーマンチャネル」へ!!「チャネル」とは水路のことで、元の由来は内海と外海をつなぐ船舶用水路だそうです。(初めて!!知りました…。。)
この水路が、マンタの通り道になっており、高確率でマンタに遭遇できるみたいですね!まぁ、見れるか見れないかは…運次第、ですね。。
そんなこんなでマンタ狙いでエントリー。潜水時間30分を過ぎたあたりで…お目当てのマンタに遭遇しました!これは…本当に感動ですねっ!!

お昼を挟み、2本目はまたしてもブルーコーナーに潜りました!先日の早朝コーナーとは打って変わって、ダイビングショップのボートだらけ…。
それほど、ブルーコーナーには魅力があるってことですね

今回は、ダイビングショップ「クルーズコントロール」さんにお世話になりました!!
スタッフ全員が熱く、ガイディングもさることながら、サプライズも全力投球でした!余談になりますが…私もクルーズコントロールさんで、誕生日をお祝いして頂きました!

写真(左):パラオといえば、マンタ!!優雅に舞うその姿は、まさに感動の一言ですね!
写真(中央):無人島でのランチは、パラオならではのスタイル。ついつい、時間を忘れてしまいます。
写真(右):今回お世話になりました「クルーズコントロール」は、パラオが大好きなスタッフばかりで、初めての方でも、楽しむことができるダイビングショップです!

3日目:1番好きなホテルです!!

PHOTO

PHOTO

 

この日は、パラオの大自然を思う存分堪能できる、「パラオプランテーションリゾート」にお世話になりました!!
メインストリートから少し山側に外れた場所にあるので、リゾート内はとっても静かで、いるだけで嫌な事を忘れさせてくれます♪
そんな魅力からか、ダイバーさんだけじゃなく、ハネムーナーの方や外国の方からも人気が高いリゾートです!!
私も、パラオの中で一番好きなホテルですね!


写真(左):パラオの自然を一望できる「ロックアイランドビュー」は、ほんとに感動しました!!!!
写真(右):プランテーションリゾート内にある「ジャングルバー」は、料理もおいしく、地元も人もよく飲みに行ったりするみたいです!!

今日も一日…お疲れ様でしたー!!乾杯っ♪笑

「4-6日目:ダイビングだけじゃない!!」その1

PHOTO

PHOTO

PHOTO

これまでの旅日記では、パラオのダイビングの素晴らしさを主にご紹介して来ましたが、ここでは、ダイビングだけじゃないパラオの素晴らしい魅力に迫ってみたいと思います!!
まずは、パラオが誇る大自然や、お子様も楽しめるパラオのアクティビティをご紹介致します!!


●ドルフィンパシフィック (写真:左)
かわいいイルカ達と触れ合えることができ、イルカと握手をしたり、キスもしてくれたりします!!お子様からもご参加頂けますので、ぜひご家族でパラオのイルカ達に逢いに行かれてみてはいかがですか??

●ミルキーウェイ&ジェリーフィッシュレイク (写真:中央・右)
石灰質の泥をお肌に塗る「泥パック」が有名なミルキーウェイは、パラオでも人気の観光スポットのひとつ。乳白色の泥が沈殿するその入り江は静けさが広がり、自然の大きさを体感することもできます!

ジェリーフィッシュレイクも、パラオ観光には外せないスポットですね!
無数のタコクラゲが生息し、ふわふわ漂っているクラゲ達は、まさに幻想的。日本じゃありえないその世界は、癒されること間違いなしです!!

「4-6日目:ダイビングだけじゃない!!」その2

PHOTO

PHOTO

PHOTO

まだまだ、ネイチャーアイランドといわれるパラオの魅力はこんなもんじゃありません!!

●カヤックツアー(写真:左)
カヤックツアーでしか見ることのできないのは、「マングローブ」。パラオの自然を肌で感じることができるチャンスです!!アクティブ派の方には、オススメです☆

●パラオ産シャコ貝の刺身(写真:中央)
パラオの食文化の中でも、特に有名なのがこの、「シャコ貝」。パラオのレストランでもメニューとしてはありますが、刺身で食べるのは、地元人ならではの食べ方。
わさび醤油ならぬ、「ライム醤油」食べるのが、パラオ通(?)なんだとか…。笑
味は…うまいです!!

●パラオで夜景を楽しむなら…(写真:中央)
パラオは、背の高い建物が少ないので、夜景を見られるポイントが少ないのですが、丘の上に立つ、「エリライレストラン」なら、パラオの夜景を楽しみながらお食事ができますよ!!
オススメは、海側のテラス席がGOODですっ♪笑

他にも、アクティブな方にはオススメの「ジャングルリバーボートクルーズ」や、トレッキングツアーなど、パラオにはダイビングだけじゃないアクティビテイも満載です!
今回の研修旅行でご紹介できたのは、パラオが持つ魅力のほんの一部です!パラオには、まだまだ様々な魅力がたくさんありますので、それはお客様自身で発掘してみてください!!
ありがとうございました!

*お知らせ*
弊社"DIVENAVI"のパラオ情報ページがリニューアル致しました!!
ダイビング・オプショナルツアーなどの様々な現地の情報が盛りだくさんです!パラオのご旅行を検討しているお客様は、ぜひチェックしてみてください!!

【DIVENAVI パラオ情報ページ】

ページトップへ

パラオツアーを検索!