パラオ 旅行記

パラオガイド トップ旅行記 > 大自然パラオを満喫*ビーチ編*

パラオ 旅行記

大自然パラオを満喫*ビーチ編*

PHOTO

エリア パラオ
テーマ ダイビング
時期 2009/10/15~2009/10/21
投稿日 2009/1/14
投稿者 高橋さん

パラオと言えば青い海そして青い空!!
ダイビングはもちろん、シュノーケリングやカヤックなど様々なアクティビティが楽しめます♪
海の透明度はすごく高いです!!!
そんなパラオのビーチアクティビティをご紹介します。

透明度の高いビーチ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ただずっとぼーっと海を眺めていたくなります。
何もしない贅沢。
こんなに透明度の高い海を眺めていると、心の底から癒されます。
波もなく穏やかです。
こんなに綺麗で透き通った海これまで見たことない!!と感動してしまいました。

【写真】左:ブランコ
【写真】中央:透明度が半端ないです
【写真】右:オモカン島ロングビーチ

クルーズコントロール

PHOTO

PHOTO

PHOTO

弊社のツアーでもお世話になっている『クルーズコントロール』さん。
そんなに経験本数のないビギナーのお客様、しばらく潜っていないブランクのあるお客様、パラオに魅了されたリピーターのお客様、どんなタイプのお客様にも日本人スタッフによって幅広く対応して頂けます!!
ショップ内は広々としていて、とっても綺麗☆外には温水シャワーもあります。
社長の橋本橋蔵さんはすごく面白い方で話も盛り上がります♪
海中で撮影した写真をCDRにやいてプレゼントしてもらえたり、100本記念などを祝福してもらえたり、素晴らしい思い出がまたひとつ増えること間違いなし!!
パラオで珊瑚の養殖、移植活動を行っている非営利法人『コーラルセイバーズ』コラボ企画も行っています。
リーフへのサンゴ移植プロジェクト。
エコにも関心が高いなんて素晴らしいですよね!!

【写真】左:入口の可愛らしい看板
【写真】中央:店内
【写真】右:メモリアル祝福

デイドリーム

PHOTO

PHOTO

PHOTO

いつも弊社のツアーでお世話になっている『デイドリーム』さん。
今回はパラオ人のガイドさんと潜りました。真面目なスターと19歳若手のスピース。
日本語がとっても上手でびっくりしてしまいます。。。
ベテランダイバーのお客様や、パラオリピーターのお客様、気軽に潜りたいお客様に特にぴったりのショップさんだと思います!!
Tシャツやストラップ、ログブックなどのショップオリジナルグッズも可愛いです♪
私もちょうどログブックがなくなったので新調しました!
スタッフの秋野大さんはとても熱いお方です!!!
そしてとっても素敵な写真をいっぱい撮っていらっしゃいます。
海に関する色々なお話をして頂き、とても勉強になりました。
ちゃんとした知識を持ってこそ真のダイバーですよね。

【写真】左:明るく親切なスタッフの皆さん
【写真】中央:ポーズ決めてくれました!
【写真】右:マンタ(スタッフKEIKOさんのブログから写真お借りしました)

ブルーホール

PHOTO

PHOTO

PHOTO

リーフ上にある4つの縦穴がそれぞれ下に突き抜け、海中に大きなドームを形成しています。
上から差し込む光がとっても神秘的で綺麗!!

【写真】左:大きな穴が開いています
【写真】中央:ウコンハネガイwith赤ちゃん
【写真】右:吐き出した泡も綺麗です

ブルーコーナー

PHOTO

PHOTO

PHOTO

パラオに行ったらこのポイントは絶対に外せません!!
ダイビング好きにはたまらない魅力たくさんのポイント。
潮の流れが速いので、海流に乗って移動する ドリフトダイブ が楽しめます★
カレントフックを岩にひっかけて、凧のように海中をふわふわしながら景色を楽しむこともできます。
魚影が濃い!サメやナポレオンがわんさか!ウミガメやバラクーダの群れに遭遇!
滞在中このポイントは2回潜りましたが、その時々で違った顔を見せるので、また潜りたくなります。

【写真】左:200匹を超すバラクーダの群れ
【写真】中央:巨大なナポレオン
【写真】右:サメがウツボをリンチ中…

その他のダイピングポイント

PHOTO

PHOTO

PHOTO

◆シャンデリアケーブ◆
天井から垂れ下がる鍾乳石がキラキラと輝いてシャンデリアのように見えます。
ダイバーのみが訪れることのできる水中の鍾乳洞です!!
日中3本潜って、最後にナイトダイブで潜りました。
水中では夜光虫がキラキラ光っていました。

◆サンゴ植えつけ◆
自分の名前をつけたサンゴを大きな根に移植。
大きくなった頃にまた訪れたいですね。
自然保護に更に関心が湧きます!

◆ジャーマンチャネル◆
ここでマンタに出会いました!!!!!
マンタステーションで待機すること15分。
遠くの方からからばっさばっさと優雅に現れました!!!
初めてマンタに出会った私は大興奮!!!!!
あの感動は忘れられません。。。

◆ビッグドロップオフ◆
浅い棚から水深600Mまで一気に落ちているポイントです。
壁のソフトコーラルが綺麗!!
雄大な地形を楽しめます。

【写真】左:シャンデリアケーブ
【写真】中央:サンゴに自分の名前を書きます
【写真】右:ビッグドロップオフ

インパックのオプショナルツアーに参加☆

PHOTO

PHOTO

PHOTO

『カヤック&ジェリーフィッシュレイクツアー』 に参加してきました!!
朝ホテルまで迎えに来てくれるので安心。
ショップでシュノーケルセットをレンタルしたらボートへ。
ここで注意!!
ジェリーフィッシュレイクを訪れるにのは ジェリーフィッシュレイク許可証(10日間有効) $35 が必要になります。
携帯していないところを水上パトロールに見つかると大変…
パラオでのアクティビティー参加には州政府発行の許可証の携帯が義務づけられてるものがあるということを覚えておくと良いでしょう。
※6歳未満のお子様は不要です。

【写真】左:必要なものを一式レンタルします
【写真】中央:乗り合いボートで出発!
【写真】右:許可証

ミルキーウェイ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

真っ白な沈殿物が海底に沈んでいて、沈殿物がある辺りの海の色だけが、名前のとおりにミルキーな色になっています。
水深約3.3mに沈殿している石灰成分の泥を集めて全身パック♪
見た目は怖いですが・・・お肌はしっとりスベスベに!?
保湿・美白効果があるんだそうです。

【写真】左:この一角だけ不思議な色
【写真】中央:皆さんボートの上で必至に塗ってます
【写真】右:乾いてきたら海水で流します

カヤック

PHOTO

PHOTO

PHOTO

2人で呼吸を合わせてマングローブのジャングル探検!!
もちろん1人乗りのカヤックもあります。
漕ぐのに慣れてきたら、野鳥の鳴き声に耳を澄ましてみましょう。
ガイドさんは植物についても動物についても詳しく説明してくれます。
波のない穏やかなところを進むので、初心者でも安心して楽しむことができます☆
TOTAL30分くらいでした。

【写真】左:いよいよ出発!
【写真】中央:大自然を身近に感じることができます
【写真】右:ガイドさんの説明はとっても勉強になります

お昼休憩

PHOTO

PHOTO

PHOTO

いっぱい遊んだらお昼休憩。
お弁当もついています!
今回は イノキアイランド にてひと休み。。。
食事を終えたところで突然ガイドさんが粋なパフォーマンス!!
高く伸びるヤシの木にすいすいとよじ登り、ヤシの実を下にボトボト・・・・・
天然の採れたてヤシの実ジュースを堪能♪

【写真】左:お弁当
【写真】中央:あっという間にてっぺんへ
【写真】右:手と歯でこじ開けます

ジェリーフィッシュレイク

PHOTO

PHOTO

PHOTO

楽しみにしていた ジェリーフィッシュレイク !!
ここには無数のタコクラゲが生息しているんです。
毒性が極めて低いので安心して一緒に戯れることができます。
唇に押し当てるとちょっとピリっとしますが。。。
まさに 「崖の上のポニョ」 冒頭シーンの世界☆★☆

【写真】左:入口から手すりロープにつかまって結構急な坂を上り越えると湖に到着
【写真】中央:ライフジャケットにシュノーケルセットを装備
【写真】右:幻想的です

シュノーケリング&ロックアイランド

PHOTO

PHOTO

PHOTO

今回向かったのは パラダイス というシュノーケリングポイント。
いつもダイビングで潜ってばかりの私ですが、浅いところでもあんなに多くの魚が見えるなんてびっくりしました!!
サンゴもとっても綺麗に見えます。

ボートに乗って色々な島を眺めながらツアーは終盤を迎えます。
亀の形をした島、第二次世界大戦の大砲の跡、長い年月をかけて侵食され出来たアーチなどなど
本当に最後の最後までこのツアーは楽しめます☆

【写真】左:シュノーケリング
【写真】中央:何かの形に見えませんか??
【写真】右:ナチュラルアーチ

PPRプライベートビーチ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

夕暮れ時にはぜひパラオパシフィックリゾート(PPR)のプライベートビーチへ!!
ここから眺める夕日は最高に綺麗です!!!!!
空がだんだんピンクに染まってきたかと思うと、紫、オレンジへと変化していき、太陽が水平線にぶつかって眩しい光を放ちます。
ぜひロマンチックなひと時を…

【写真】左:思わず駆け寄りたくなります
【写真】中央:夕焼けをバックに
【写真】右:ポストカードに出来ますね

再び訪れたくなるパラオ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

パラオの海の魅力、少しでも伝わりましたでしょうか!?
写真と文章だけではお伝えしきれないくらい魅力的な海なので、ぜひ皆様も訪れてみて下さい!!!

【写真】左:運が良ければイルカにも出会えます
【写真】中央:木の実のアート
【写真】右:ハイビスカス

ページトップへ

パラオツアーを検索!