パラオ 旅行記

パラオガイド トップ旅行記 > 大自然パラオを満喫*ホテル編*

パラオ 旅行記

大自然パラオを満喫*ホテル編*

PHOTO

エリア パラオ
テーマ ご当地体験
時期 2008/10/15~2008/10/21
投稿日 2009/1/10
投稿者 高橋さん

今回は7日間の旅行でしたが、2泊・2泊・1泊でなんと3つのホテルを分泊しました☆
ホテルによって立地も雰囲気も泊まり心地もサービスもまったく違います。
実際に泊まった3つのホテルをはじめ、他にもいくつか見て回ってきたのでご紹介します!!

パラオプランテーションリゾート

PHOTO

PHOTO

PHOTO

パラオに到着して最初に2泊した『パラオプランテーションリゾート』。
なんだかパラオにやって来たー!!という感じのするコテージタイプのホテル。
女の人にはきっとウケがいいと思います。
なんといっても部屋のつくりが可愛らしい♪
私が泊まったのは COTTAGE JUNGLEVIEW のお部屋。
外には広いベランダがあり、目の前に一面ジャングルが見渡せます!!
朝は野鳥の声と窓からこぼれる日差しで目が覚めます。
お風呂は外の植物・花がライトアップされて素敵。
そして、このホテルの楽しみはベッドメイキング★
毎日可愛らしくデザインを変えてくれるんです!!
ハネムーン向けの SUITE VILLA にはハート模様のベッドメイキングが施されていました。

【写真】左:外観
【写真】中央:バスルーム
【写真】右:可愛らしいベッドメイキング

ウエストプラザホテル<ダウンタウン>

PHOTO

PHOTO

PHOTO

パラオに5つあるウエストプラザホテル『ダウンタウン』。
街の中心地にあって買い物に便利なホテル。
WTCTショッピングセンターも近いです。
通常は3名1室ですとツイン又はダブルのお部屋にエキストラべッドを入れるのですが、
予めリクエストを入れておけばベッド3台のトリプルルームも用意があるようです。
ただ事前確約は出来ず空き状況にもよってもご用意が出来ない場合もあるので悪しからず。。。

【写真】左:外観
【写真】中央:ロビー
【写真】右:トリプルルーム

ウエストプラザホテル<デセケル>

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ウエストプラザホテル『デセケル』。
こちらも中心地に立地し、買い物にも食事にも便利なホテル。
近くにはレストランがいくつかあり、ホテルの1階に併設しているデセケルマーケットでは、
コンビニ感覚でローカルフードや輸入食品が手に入ります。

【写真】左:外観
【写真】中央:通路
【写真】右:客室

ウエストプラザホテル<バイザシー>

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ウエストプラザホテル『バイザシー』。
中心地のメイン通りからはちょっと中に入ります。
でも歩いて行けない距離じゃないと思います。
レストラン「レッドルースター」と隣接していて、1階のロビー内にはトヨタレンタカーがあります。

【写真】左:外観
【写真】中央:アメニティ
【写真】右:客室

ウエストプラザホテル<コーラルリーフ>

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ウエストプラザホテル『コーラルリーフ』。
中心地からは外れますが、目の前には静かな海が広がります。
お部屋はオーシャンビューです。
日光もよく入ってきて、白が基調のお部屋は清潔感もありました。
通路の壁飾りなんかにも気を使っています。

【写真】左:外観
【写真】中央:ベランダからの眺め
【写真】右:客室

ウエストプラザホテル<マラカル>

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ウエストプラザホテル『マラカル』。
中心地からはだいぶ離れますが、ダイビングを楽しむ方には近くにショップが点在しているので便利な場所。
すぐ裏にはダイビングショップ「デイドリーム」があります。
近くにレストランもあります。

【写真】左:外観
【写真】中央:白鳥の形に細工されたフェイスタオル
【写真】右:客室

パレイシアホテルパラオ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

立地抜群の大型ホテル『パレイシアホテルパラオ』。
ロビーは吹き抜けになっていて素晴らしい開放感。
1階にはフィットネスセンターやサウナ、マッサージ室などがあります。
DFSショップも入っていて、まとまったお土産も手に入ります!
お部屋のセキュリティーもしっかりしているなという感じを受けました。

【写真】左:外観
【写真】中央:吹き抜け
【写真】右:客室

パラオパシフィックリゾート

PHOTO

PHOTO

PHOTO

次に2泊した『パラオパシフィックリゾート』。
通称=PPR
夕日が最高にロマンチックに見えるプライベートビーチを持つ本格派リゾートホテル。
目の前のビーチでシュノーケリングも出来ますし、併設しているダイビングショップも利用出来ます。
パラオを訪れた有名人の99%はここに宿泊するのだとか。。。
実際私も某俳優さんに会って一緒に写真撮ってもらいました♪
日本人スタッフが常駐しているのも安心。
広い敷地内にはテニスコートや無料でエイに餌付けが出来る池があります。
チェックインの際のウェルカムドリンクや、毎晩枕もとに置かれるチョコレートなどきめ細かいサービスも◎
ココナッツテラスのテーマナイトディナーは1週間を通して毎晩メニューが変わります。
カップルやハネムーン、シニアの方におすすめのリゾートホテルです。

【写真】左:外観
【写真】中央:プール
【写真】右:客室

パラオロイヤルリゾート

PHOTO

PHOTO

PHOTO

最後に1泊+DAYユースした『パラオロイヤルリゾート』。
日航系の台湾資本のホテル。
そのためか台湾人の宿泊客が多く感じられました。
エントランスもエレベーターホールも広々。
敷地内には小さなビーチやダイビングショップ、マンダラスパもあります。
監視カメラも設置されていてセキュリティも万全。
小さなお子様を遊ばせるキッズルームや、卓球・ビリヤードが楽しめる設備もありました。
お部屋は全室ベランダ付オーシャンビュー!!なのですが、道路側のお部屋はちょっと海が見えにくいかも。
テレビは液晶ですし、ベッドはふかふかでぐっすり寝られましたZzz...
レストランのお料理も日本人好みの味です。

【写真】左:外観
【写真】中央:部屋からの眺め・ビーチ
【写真】右:オーシャンビューの客室

ページトップへ

パラオツアーを検索!